クリニックの紹介クリニックの紹介

クリニックの概要

2003年に山梨県甲斐市に開院し、14年間にわたり、子ども達の心身の健康をサポートしながら、地域のみなさまと共に歩んでまいりました。
小児科専門医である女性医師2名が運営しています。 開業までの病院勤務の診療経験と母親としての経験を生かして、わかりやすい説明を心がけています。外来診療のみですが、必要に応じて感染症の迅速検査、血液・尿検査、X線写真撮影、超音波検査などの臨床検査、および輸液(点滴)や吸入などの治療に対応しています。また、子どものためのより高度な専門的医療が行える病院への紹介も行っております。
これからも、子ども達のすこやかな成長とご家族の安心のために、スタッフ一同努力してまいります。

設立理念

  • 心身ともにケアのできるあたたかいクリニックをめざします。
  • 成長過程にある“こどもの特性”をふまえた診療を行います。
  • 具体的でわかりやすい説明に努めます。
  • 2名の医師が電子カルテを用いて情報を共有し、診断の向上と診療の適正化に努めます。
  • 成長障害(低身長・思春期の発達の問題など)について専門的な診療を行います。

医師の紹介

中込 美子(なかごみ よしこ)
甲府市出身、山梨県立甲府第一高校卒業。広島大学医学部で学び、慶應義塾大学医学部小児科の研修医を経て、山梨医科大学(現在の山梨大学医学部)小児科学教室に入る。
以降、山梨大学附属病院を中心に関連病院で診療し、特に小児内分泌学の分野で研究を行う。山梨大学医学部附属病院小児科病棟医長を3年間つとめた後、2003年に桜こどもクリニックを開業。

資格

  • 医学博士
  • 日本小児科学会認定 小児科専門医
  • 日本内分泌学会認定 内分泌代謝専門医(小児科)

所属学会

  • 日本小児科学会
  • 日本内分泌学会
  • 日本小児内分泌学会

志村 由江(しむら よしえ)
甲府市出身、山梨県立甲府南高校理数科卒業。山梨医科大学で学び、山梨医科大学(現在の山梨大学医学部)小児科学教室に入る。米国NIHに3年間留学し、甲状腺を中心とした内分泌学の研究を行う。帰国後は山梨大学医学部付属病院および関連病院で診療し、内分泌学の分野で研究を続ける。塩山病院小児科医長、市川大門病院小児科医長を経て、2003年に桜こどもクリニックを開業。

資格

  • 医学博士
  • 日本小児科学会認定 小児科専門医

所属学会

  • 日本小児科学会
  • 日本内分泌学会
  • 日本小児内分泌学会
  • 日本甲状腺学会

診療の予約について

予防接種

乳児健診

フォトギャラリー

健康サポート

桜こどもクリニック

〒400-0124
山梨県甲斐市中下条1900
電話:055-267-0505
Fax:055-267-0567

診療受付時間
【一般診療】
午前 9:00~12:00
午後 15:00~16:30
【予防接種・乳児健診(予約制)】
午後 13:30~15:00
休診日
毎月の最終診療日の午後:医療事務・電子カルテ点検のため休診
年末年始の休診 夏季休業 そのほかの臨時休診については、決まり次第お知らせします。

詳しい地図を見る